人工削減計画?!恐ろしい飛行機雲「ケムトレイル」とは

こんにちは、kanoです。

 

現在はアパレルブランドのクリエィティブ

ディレクターとしてWebデザイン仕事を

中心にして働いていている大学生です。

 

皆さんは、ケムトレイルという

言葉を耳にした事がありますか?

 

実はこのケムトレイルによって

恐ろしい人口削減計画

行われているという一節があります。

 

そんな恐ろしい計画にもかかわらず

今日まで耳にする事がなかったのは

おそらくメディアが隠蔽

しているからでしょう。

 

メディア=正しい情報を報道してくれる

という考え方は危険でもあります

 

今後はこのような危険性ある事実を

自ら調べていく必要があります。

 

今回はそんな恐ろしい

人工削減計画?!恐ろしい飛行機雲

ケムトレイルについて

解説していきたいと思います。

 

是非最後までご覧ください。

 

 

 

ケムトレイルとは                         

 

■化学物質を含んだ飛行機雲

ケムトレイルとは

化学物質を含んだ飛行機雲のこと。

 

航空機から意図的に散布される

化学兵器(ヘム)飛行機雲=航跡(トレイル)

ように見えることからそう呼ばれています。

 

飛行機雲は、すぐに消えてなくなりますが、

ケムトレイルは大気中に長く残り続け

 

だんだん広がっていき、

筋状の独特な形の雲になっていきます。

 

この数が近いと次の日は

曇りになってしまうほど

気象にも影響を及ぼします。

 

 

■世界中で報告されている

近年この現象は

世界中で報告されており、

 

海外では、飛行機が過ぎ去っても

大気中に残り続ける雲を

見ると不吉だとされていて、

 

その理由としては

この「ケムトレイル」が関係しています。

 

 

 

人工削減計画                                

 

■ケムトレイルの目的

ケムトレイルを開発したとされる目的は

先進国各国の政府製薬企業

共同プロジェクトの為だとされています。

 

政府の目的

人口削減を目的とする。

このケムトレイルによるプロジェクトは

世界の人口を4.5〜5億人に減らす

計画と関連しています。

 

軍の目的

軍事力の拡大を目的とする。

そのために生物兵器実験 / 気象操作

をケムトレイルによって計画。

 

製薬企業の目的

感染者の拡大を目的とする。

ウイルスをばらまく事によって病気を

与え、その薬を得る事で儲けるため

 

これらの目的から彼らは人類の平和など

一切考えていない事がわかります。

 

残念ながらこの世界には

大勢の命よりも自分達の利益の方が

大事だと考えている人もいます。

 

 

 

インフルエンザウイルス散布       

 

この情報は、ケムトレイルの政策会議に

出席した内部告発者からの情報です。

 

インフルエンザウイルス

凍結させたものを人口繊維の中に封入し、

このケムトレイルに混ぜて、

 

都市上空から飛行機によって空中から

ばら撒かれているとされています。

 

この動画の発言者は匿名で

信憑生が薄いかもしれませんが、

 

実際に飛行機雲によって

体調を崩すなどのことも耳にするので

 

私はこの動画の内容が

真実なのではないかと感じています。

 

 

まとめ                                           

世の中にはメディアに報道されておらず、

隠蔽されている事実がたくさんあります。

 

その隠蔽されている事実は他人事ではなく、

命や健康、自分たちの生活に

影響を及ぼすも沢山あると思います。

 

今日ではTV、Youtube、記事…

あらゆるところから情報を入手する事が

可能で便利な社会になっています。

 

そんな中で私がこの記事を通して

伝えたかったことは、

 

情報が溢れる社会だからこそ

偽りの情報に踊らされず

 

自分の目で確かめ、正しい判断

する事が今後の時代に

求められているということです。

 

だからこそ、誰の情報も

すぐに鵜呑みにするのではなく、

是非このケムトレイルについても

自分で真実を探って真実を確かめてみてください^^



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA